47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  高知 >  消費税、安保など持論 高知市で公開討論会

 衆院選(10日公示―22日投開票)を前に、高知1区、2区の立候補予定者5人による公開討論会が6日夜、高知市で開かれた。高知青年会議所の主催。1区は自民党前職の中谷元(59)、共産党新人の松本顕治(33)、希望の党新人の大石宗(37)の3氏、2区は自民党前職の山本有二(65)、無所属新人の広田一(48)の2氏が出席し、財政や安全保障政策などについて持論を展開した。......この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから

…     [記事全文]

2017/10/07 08:20 【高知新聞】