47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  神奈川 >  警部補が200万円着服 神奈川県警、停職6カ月処分

 県警監察官室は10日、職場の旅行積立金などを着服したとして、本部少年育成課の男性警部補(49)を停職6カ月の懲戒処分とした。また女性のスカート内を盗撮したとして、厚木署の男性巡査(21)を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分とした。いずれも同日、依願退職した。 同室によると、警部補はことし5月ごろから7月ごろの間、約40回にわたり金庫や口座から慰安旅行の積立金など計約196万円を着服。パチンコ代や飲食費に使っており、7月中旬に他の課員が通帳記入して発覚した。 警部補は「後で返せば問題ないと…     [記事全文]

2017/11/11 05:00 【神奈川新聞】