47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  神奈川 >  衆院神奈川17区で公開討論会 消費税増税などで議論

 衆院神奈川17区の立候補予定者による公開討論会が6日夜、秦野市平沢の市文化会館で開かれた。自民党前職の牧島かれん、希望の党前職の神山洋介、共産党新人の横田英司の3氏が消費税増税や外交・防衛政策、経済対策、憲法改正などについて政策を説明、議論を交わした。 2019年10月に予定されている消費税増税の是非と使い道について、牧島氏は「国難の一つの少子高齢化への対策として、幼児教育無償化を目指した使い道を考えなければならない」と説明。「未来に責任を持つために、苦しいときでも率直に国民に伝えること…     [記事全文]

2017/10/08 05:00 【神奈川新聞】