47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  神奈川 >  衆院神奈川12区で公開討論会 憲法改正などで意見交わす

 衆院神奈川12区の立候補予定者による公開討論会が6日夜、藤沢市鵠沼東の藤沢市民会館で開かれた。自民党前職の星野剛士、立憲民主党前職の阿部知子、希望の党新人の原輝雄の3氏が憲法改正などについて意見を交わした。藤沢青年会議所、寒川青年会議所の共催。 自民党は衆院選の政権公約で改憲を重点項目に位置付け、9条改正など4項目を示した。星野氏は「自主憲法の制定は党是」と強調し、「民進党は憲法観が違う人の集まりで議論がばらばらだったが、前原代表の英断で民進党がなくなり(左派と右派に)分かれたので(議論…     [記事全文]

2017/10/08 05:00 【神奈川新聞】