47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  岩手 >  復興望むあずまやに 学生団体、建設進める

 芝浦工大(東京都港区)の大学院生が中心となった学生団体・よねさきの丘プロジェクト(紺野雄輔代表)は陸前高田市米崎町の丘陵にあずまやの建設を進めている。設計から施工まで学生が手掛け、12月の使用開始を予定。眺めを楽しむ休憩スペースとしてのほか、防災訓練などに活用されることで住民の防災意識の向上につなげる。 大学院生ら4人が8日まで4日間滞在し、測量やあずまやの柱を地中に埋めるための穴掘り作業を行っている。  あずまやは床面積約47平方メートル。学生らが切り出した1・9~3・7メートルの気仙…     [記事全文]

2017/10/07 14:26 【岩手日報】