47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  岩手 >  香り高きワサビの「味力」発信 遠野で全国生産者大会

 ワサビの第51回全国生産者大会・第32回全国品評会は6日、遠野市新町の市民センターで開かれた。全国の農家ら約280人が東北一の生産地に集い、日本の伝統的文化の和食に欠かせないワサビの品質向上を誓い合った。  いずれも全国わさび生産者協議会(飯田茂雄会長)が主催。生産者の連携や消費拡大を目的に、品評会は毎年、生産者大会は3年ごとに開いている。同市で開催されるのは旧宮守村時代の1989年以来28年ぶり。  品評会には全国から181点=根茎の部160点、丸堀の部(畑ワサビ)21点=が出品。5日…     [記事全文]

2017/10/07 14:02 【岩手日報】