47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  岩手 >  スマホ活用へ新授業スタート 遠野緑峰高

 遠野市松崎町の遠野緑峰高(阿部伸校長、生徒152人)は20日、スマートフォンの活用を学ぶ新たな授業を情報処理科で始めた。日常生活で身近になったスマホをさらに使いこなし、将来役立てることが大きな目標。年間を通じて専門家からアプリケーションの開発技術を学ぶ。  本年度は同科の3年生14人が総合実践の科目で年間70時間学習する。盛岡情報ビジネス専門学校(盛岡市)教務部の山口裕(ゆたか)さんが指導する。  初日はアプリ作成の基本やデータ入力方法などを確認。生徒は自分のスマホをパソコンに接続し、ア…     [記事全文]

2017/04/21 00:00 【岩手日報】