47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  岩手 >  陸前高田の復興祈念公園着工 自然災害初の国営施設

 東日本大震災の記憶と教訓を継承する陸前高田市の「高田松原津波復興祈念公園」の起工式は5日、同市気仙町の現地で行われた。自然災害では国内初となる国営追悼・祈念施設や県整備の伝承施設、「奇跡の一本松」など4カ所の遺構などで構成する。震災から間もなく6年。復興や防災への強い意志を国内外に発信し、地域のにぎわい創出が期待される大規模事業が動き出す。  起工式には関係者約100人が出席。田中良生国土交通副大臣が「地域の声を真摯(しんし)にうかがいながら、被災地が地方創生の良きモデルとなるような復興…     [記事全文]

2017/03/06 08:26 【岩手日報】