47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  茨城 >  県立歴史館庭園 イチョウをライトアップ

 県立歴史館(水戸市)の庭園で、イチョウの黄葉が見頃を迎え、10日からライトアップが始まった。13日まで、毎日午後5時15分~8時15分に実施する。  同館によると、黄葉は例年より7日ほどはやい。黄金色に染まったイチョウの巨木約60本に、黄色い光を当てて、幻想的な空間を作り出している。  ライトアップは、館で開催中の「いちょうまつり」の一環で、2014年から始まった。まつりは23日まで。  園内にあり、イチョウ並木近くの旧水海道小学校の本館では、11日午後6時、12日午後5時15分から、映…     [記事全文]

2017/11/11 08:00 【東京新聞】 

 最新ニュース
記事一覧