47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  茨城 >  土浦ナンバー デザイン決定

帆引き船と花火表現 来秋交付、11市町村図柄入り自動車ナンバープレート「土浦ナンバー」のデザインが10日、決まった。土浦市の全国花火競技大会や霞ケ浦の帆引き船をイメージし、4案から住民アンケートで選ばれた。対象は土浦など11市町村。国土交通省が来年10月以降、交付する。 土浦ナンバーは「風・空・彩」をテーマに、水色とピンク色で、霞ケ浦の帆引き船と花火を表現した。対象市町村の数に合わせ、帆の線と花火の花弁の数を11にした。 対象は土浦、石岡、かすみがうら、龍ケ崎、牛久、取手、稲敷、阿見、…     [記事全文]

2017/11/11 00:00 【茨城新聞】