47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  茨城 >  大洗のショッピングモール 改装し名前も一新

 大洗町の港湾近くの県有地にあった商業施設「大洗リゾートアウトレット」がリニューアルされ、名称を変更し「大洗シーサイドステーション」として十一日に、プレオープンする。テナントの撤退などで空洞化していたが、運営会社は、観光客向けの店を維持しつつ、地元住民が気軽に利用できる施設にしたいとしている。  事業を手掛けるのは「Oaraiクリエイティブマネジメント」社。これまで、アウトレット内で県産品直売所「大洗まいわい市場」と、町を舞台にした人気アニメ「ガールズ&パンツァー(ガルパン)」のグッズを取…     [記事全文]

2017/11/10 08:00 【東京新聞】