47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  茨城 >  茨城2区出馬 宮本氏が表明

10日公示、22日投開票の衆院選で、新人でクリーニング店経営の宮本悦男氏(56)が7日、茨城2区に無所属で立候補すると表明した。 宮本氏は水戸市内で会見し、「(今回の衆院解散は)茶番劇。今しかないと思った」と動機を説明。国民全員に最低限の生活ができるだけの一定額を毎月支給する「ベーシックインカム」導入を公約に掲げた。 宮本氏は大洗町出身。県立鉾田一高卒業後、料理店勤務などを経て、父親が開業したクリーニング店を継いだ。政治経験はない。 同区はほかに、自民前職の額賀福志郎氏(73)、希望元職の…     [記事全文]

2017/10/08 00:00 【茨城新聞】 

 最新ニュース