47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  茨城 >  2017衆院選・選挙区情勢 茨城5区 大畠氏の引退で激戦

比例北関東で2回復活当選した自民前職の石川昭政氏と、9期務めて引退した民進党の大畠章宏氏の後継で希望新人の浅野哲氏、共産新人の川崎篤子氏の争い。大票田・日立市での得票が当落の鍵を握る。 石川氏は2回続けて大畠氏支持の厚い壁にはね返されてきた。「5区はまだ政権交代を果たせていない」とし、小選挙区での当選を目指す。解散翌日の早朝から街頭に立ち、安定した政権の必要性を強調してきた。地道に築いた後援会組織と自民支援の企業・団体を回って支持固めを進める。1日は日立市内で事務所開きを行い「安倍晋三首相…     [記事全文]

2017/10/08 00:00 【茨城新聞】