47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  兵庫 >  柱状節理の陰影くっきり 玄武洞ライトアップ始まる

 山陰海岸ジオパークの見どころの一つ、兵庫県豊岡市赤石の玄武洞公園で、今年もライトアップが始まった。夜間、玄武洞と青龍洞が照らし出されると、柱状節理ならではの陰影が浮かび上がって幻想的な雰囲気に。8日と14日には、洞の音響を生かして和太鼓やマリンバの生演奏を楽しめる催しもある。 NPO法人「玄武洞ガイドクラブ」が主催し、今年で4回目。28日までの金、土曜日と8日、午後5時半~同9時、点灯する。 例年、歩道などをあんどんで照らしているが、今年は地元伝統の杞柳細工にちなんだ籐や柳のあんどん40…     [記事全文]

2017/10/08 05:30 【神戸新聞】