47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  兵庫 >  石舞台で能楽師・金春さん「敦盛」披露 川西

 世界的彫刻家が手掛けた石舞台の上で、能が演じられる「川西おもろ能」が7日夜、兵庫県川西市けやき坂2のけやき坂中央公園であった。伝統的な舞が、かがり火に照らされ、訪れた市民の視線を集めていた。 市民の文化振興を目的に市と実行委員会が主催し、今年で26回目。世界的に有名な彫刻家の流政之さんが「おもしろいことが生まれる場所に」と願いを込め、石舞台「おもろ座」を制作。市民らは毎年の能舞台を楽しみにしている。 今年も重要無形文化財保持者の能楽師金春穂高さんが、世阿弥による能「敦盛」を披露した。また…     [記事全文]

2017/10/08 05:30 【神戸新聞】