47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  兵庫 >  プロ力士が相撲指南 神戸・下畑町で秋祭り

 神戸市垂水区下畑町の「しもはたの秋祭り」が7日、下畑市民公園で始まった。佐渡ケ嶽部屋の力士による相撲教室が開かれ、地元の小中学生が四股の踏み方やすり足を学び、体をぶつけ合う取組に挑んだ。8日午後1時からは、子どもが相撲を奉納する「神相撲」が下畑海神社で実施される。 秋祭りは下畑地区の伝統行事で、神相撲は200年以上続くとされる。2011年から同部屋の協力を得て、教室を開く。 相撲教室には、まわしやふんどし姿の小中学生16人が参加し、同部屋の琴陸山さん(23)と琴小島さん(20)から基礎を…     [記事全文]

2017/10/08 05:30 【神戸新聞】 

 最新ニュース