47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  兵庫 >  組員宅警戒中のバイク蹴り倒した疑い 男逮捕

 指定暴力団神戸山口組から離脱表明した「任侠(にんきょう)山口組」代表の自宅を警戒していた警察官のバイクを蹴り倒したとして、兵庫県警長田署は6日、器物損壊の疑いで、神戸市長田区の無職の男(46)を現行犯逮捕した。「気がイライラして、足で蹴ってしまった」と容疑を認めているという。 逮捕容疑は同日午後11時半ごろ、同市長田区五番町3の路上で、バイクを蹴り倒してウインカーカバーを壊した疑い。同署によると、男は酒に酔った状態で、自宅に帰る途中だったという。 代表の自宅付近では、任侠山口組が離脱を表…     [記事全文]

2017/10/07 08:37 【神戸新聞】