47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  福島 >  奥の松(二本松)最優秀賞 県産酒、初の上位2賞独占 東北清酒鑑評会

 仙台国税局は10日、2016(平成28)酒造年度(2016年7月〜2017年6月)の東北清酒鑑評会の審査結果を発表した。純米酒の部で、清酒「奥の松」を醸造している東日本酒造協業組合(二本松市)が最優秀賞、末廣酒造博士蔵(会津美里町)と渡辺酒造本店(郡山市)が評価員特別賞を受け、県産酒が上位2賞を独占した。2賞の一県独占は2013年に最優秀賞と評価員特別賞が新設されて以降初の快挙。全国新酒鑑評会で5年連続日本一に輝いている県産酒の品質の高さを改めて証明した。 鑑評会には、県内から純米酒の部…     [記事全文]

2017/11/11 10:31 【福島民報】