47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  福島 >  EU再検討の県農水産品輸入規制 緩和へ政府前面に

 欧州連合(EU)の欧州議会環境委員会が東京電力福島第一原発事故に伴う県産農水産品などの輸入規制緩和の再検討を求める決議を採択したことを受け、日本政府は執行機関の欧州委員会に対し予定通り規制緩和を実施するよう働き掛けを強める。菅義偉官房長官や斎藤健農林水産相が12日、内堀雅雄知事ら10県知事連名の緊急要望に対し、政府が前面に立って取り組む方針を示した。 内堀知事や関係県幹部らは都内で菅官房長官、斎藤農水相、岡本三成外務政務官らと相次いで面会した。7月に欧州委員会のユンケル委員長が安倍晋三首…     [記事全文]

2017/09/13 11:28 【福島民報】