47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  福島 >  イチゴ狩り15日開始 相馬3月まで「冬の食彩祭」

 相馬市の新春観光復興キャンペーンの一行は11日、福島民報社を訪れ、冬から春にかけての観光イベントなどをPRした。 和田観光苺組合のイチゴ狩りは15日に始まる。取りたての新鮮なイチゴも直売する。 松川浦の海の幸が楽しめる「冬の食彩祭」は17日から3月31日まで催され、9店舗で海鮮丼やカニ、アンコウ鍋など自慢の逸品を堪能できる。 このほか、市内では天然芝のある相馬光陽サッカー場、老若男女がプレー可能な相馬光陽パークゴルフ場などのスポーツ施設が充実している。漁業では試験操業の魚種が増え、観光客…     [記事全文]

2017/01/12 09:57 【福島民報】