47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  福島 >  市町村建設支援機構は一般財団法人化に転換 

 ふくしま市町村建設支援機構(旧・県建設技術センター)は25日、福島市で理事会を開き、公益財団法人認定を目指していたこれまでの方針を転換、一般財団法人への移行を目指すことを決めた。同機構は県発注工事をめぐる談合事件を契機に組織改革を迫られ、本年度を最終年度とする再生計画に取り組んでおり、計画終了後の2011(平成23)年度中に申請手続きを行う。一般財団法人への移行により自立した経営が求められる。  08年度の全国建設技術センター等協議会総会では、…     [記事全文]

2010/10/26 09:25 【福島民友新聞】