47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  福岡 >  福岡市動物園で「ヤマネコ祭」 8、9日、生態や保護活動紹介

 10月8日が「ツシマヤマネコ(別名とらやま)の日」であるのにちなみ、8匹を飼育する福岡市動物園(中央区)は8、9の両日、絶滅の危機にひんするツシマヤマネコの生態や保護活動を紹介する啓発イベント「ヤマネコ祭2017」を、ツシマヤマネコ舎前で催す。飼育員による特別ガイドや雌の子ネコの名付け、クイズ大会など盛りだくさんの内容だ。 特別ガイド(8日午後1時半、9日午前11時)は、同園生まれの2歳の雄で現在公開中の「むー」など、ツシマヤマネコの特徴や性格を解説。子ネコの名付けは8日の特別ガイド後に…     [記事全文]

2017/10/07 06:00 【西日本新聞】