47NEWS >  地域ニュース >  ホッとニュース >  かわいい

ホッとニュース

可愛い

モルモットかわいいね 富山市ファミリーパークで集い

 「輝け!いのちの集い」が24日、富山市ファミリーパークであり、大勢の家族連れらが多彩な催しを通じて命の大切さについて考えた。  命を尊ぶ社会づくりのシンボルとして「とやま・いのちの塔」が2009年に同パーク芝生広場にでき、翌10年から、同パークと輝けいのち協議会(安井俊夫会長)が毎年、集いを開い…[続き]

2017/09/25 【北日本新聞】

全国から1440人、元気な鳴き声披露

 子どもの健やかな成長を願う国の選択無形民俗文化財「生子(いきこ)神社の泣き相撲」が24日、鹿沼市樅山町の同神社で行われた。全国各地から1440人の子どもが参加し、土俵上で元気いっぱいに大きな泣き声を上げた。…[続き]

2017/09/25 【下野新聞】

福井の小6が未来のミスターGP

 3歳から12歳までの子どもを対象にしたコンテスト「ミス&ミスター・ミニ・ジャパン」がこのほど、東京都内で開かれ、福井市の小学6年坂井凛太郎君がミスター・プレティーン・ジャパン(10~12歳)部門でグランプリに輝いた。俳優になるのが夢という坂井君は「大きな自信になった」と喜んでいる。…[続き]

2017/09/24 【福井新聞】

真宗かるた取り合う 金沢・西別院で園児66人

 第8回真宗かるた大会(本社後援)は23日、金沢市の浄土真宗本願寺派金沢別院(西別院)で行われ、藤蔭幼稚園と藤花幼稚園の年長児66人が仏教の教えを伝える札を取り合い、歓声を上げた。  石川教区子ども・若者ご縁づくり事業として、西別院と石川教区青少年教化委員会が主催した。「いただきます 生命(いのち)…[続き]

2017/09/24 【北國新聞】

気分は戦国武将 砺波で増山城戦国給食

 戦国時代の食事をイメージした「増山城戦国給食」が22日、砺波市内の幼稚園と小中学校の全16施設で提供された。庄南小学校ではよろいかぶとを着た武将が登場し、子どもたちが当時の雰囲気を味わった。  市内にある国指定史跡・増山城跡など地域の伝統や食文化に関心を持ってもらおうと市学校給食センターが毎年開…[続き]

2017/09/23 【北日本新聞】

大宜味幼小中、給食で旬満喫 きょうシークヮーサーの日

 【大宜味】22日の「シークヮーサーの日」を前に、沖縄県大宜味村シークヮーサー産地振興協議会は21日、同村立大宜味小中学校と大宜味幼稚園の学校給食にシークヮーサー7キロを提供した。…[続き]

2017/09/22 【琉球新報】

みうらじゅんさんデザインお茶漬けのもと発売 京都、抹茶入り

 土産物製造のハイプアップ(京都市北区)は、宇治抹茶入りお茶漬けのもと「ぶぶ漬けどうどす?」を開発した。京都人が帰ってほしい客にお茶漬けを勧めるという言い伝えにちなんで企画。京都出身のイラストレーターみうらじゅんさんがパッケージなどのイラストを手掛けた。「みぶ菜」「赤かぶら漬け」など4袋入り1080…[続き]

2017/09/22 【京都新聞】

低床バリアフリー型 伊予鉄の新型LRT、営業運転開始

 伊予鉄道(愛媛県松山市)は21日、新型の次世代型路面電車(LRT)2両の営業運転を始めた。愛媛国体・全国障害者スポーツ大会開催に合わせて導入し、費用は計4億円。同社によると、路面電車の新型車両導入は、旧型LRTを初めて購入した2002年以来。…[続き]

2017/09/22 【愛媛新聞】

OS☆U、名古屋市中区広報大使に 魅力発信「頑張りたい」

 名古屋市中区は二十日、区の広報大使に地元アイドルグループ「OS☆U」を任命した。区としては初めての広報大使となる。  OS☆Uは大須商店街を拠点に活動するグループで、今後は二年間にわたって区の祭りや防犯イベントなどに出演する。中区は若者に人気のグループを通じて、区の魅力発信力を高める狙い。  …[続き]

2017/09/21 【中日新聞】

浜田の特産品・赤梨 旭小学校児童が収穫体験

 島根県浜田市旭町木田の山ノ内梨園で20日、同町丸原の旭小学校の児童らが特産の赤梨「豊水」の収穫作業を体験した。児童に地元の特産品を理解してもらおうと、農家が梨の木1本を旭小に貸し出し、オーナーとなった児童らが授粉や摘果作業をしてきた。直径10センチ強に育った梨を丁寧に摘み取り、収穫の喜びを味わった…[続き]

2017/09/21 【山陰中央新報】