47NEWS >  地域ニュース >  ホッとニュース >  びっくり

ホッとニュース

びっくり

「ホント?」誰が聞いてもびっくりする、驚きの情報

里山館のトキに初のひな いしかわ動物園

 石川県は22日、いしかわ動物園(能美市)の「トキ里山館」で公開されているトキが初めて産んだ卵から、ひな1羽が誕生したと発表した。  ひなは22日午後2時半ごろ、人工ふ化で生まれた。体長約9センチ、体重60・52グラムで健康状態は良好という。14歳雌の「ももか」が4月24日に産卵した。親鳥は現在、…[続き]

2017/05/23 【北國新聞】

鳥居、地元住民が再建 森町の阿佐姫塚

 森町城下の「阿佐姫塚」の鳥居が21日、地元住民らの手によって“復活”した。女性の病克服の願いがかなうとも伝えられる場所の再建に、関係者は「伝承の発信の一助になれば」と期待を寄せる。  町などによると、約400年前、かつて付近にあった天方城の阿佐姫が大病にかかった際、「私の病はもう良くならないが、病…[続き]

2017/05/23 【静岡新聞】

三田の民家、塀から謎の赤い光 その正体は…

 「何かの通信機か?」「宇宙にメッセージを送ってるんちゃうか」-。兵庫県三田市藍本の民家の塀に取り付けられた謎の物体を巡り、不思議なうわさが飛び交っている。縦横14センチ、高さ10・5センチで手のひらに載るサイズ。円形の台の上に八つの小さな円柱が立てられ、赤い光が明滅する。さて、その正体は…。(山脇…[続き]

2017/05/23 【神戸新聞】

山町筋に合わせ土蔵建築 高岡信金本店オープン 

 高岡信用金庫(在田長生理事長)の新本店が22日オープンし、高岡市守山町の現地でセレモニーが行われた。  在田理事長があいさつし、坪田利幸富山財務事務所長と高橋正樹市長が祝辞を述べた。在田理事長や坪田所長、高橋市長、武田英俊日銀富山事務所長らがテープカットして祝った。午前9時にオープンすると利用客…[続き]

2017/05/23 【北日本新聞】

清宮の早実を抑えた 作新・篠原、関東高校野球で好投

 強打の早実をどう抑えるか。注目の一戦は、先発篠原聖弥(しのはらせいや)が好投、作新が5年ぶりとなる春の関東ベスト4に進んだ。…[続き]

2017/05/23 【下野新聞】

NASAのコンテストで済美高(松山)の美術科3位

【宇宙にヒマワリ形居住地】  米航空宇宙局(NASA)などが主催する「宇宙居住地コンテスト」の結果がこのほど発表され、高校2年生団体の部で、済美高校(松山市)の美術科チームが3位に入り、自然科学部宇宙班の5人が所属する共同国際チームが奨励賞を受賞した。米・セントルイスで25~29日に開かれる国際宇宙…[続き]

2017/05/23 【愛媛新聞】

オオサンショウウオの身体測定 邑南で親子ら見学

 国の特別天然記念物・オオサンショウウオの体長と体重を測る「身体測定」が21日、島根県邑南町上亀谷の瑞穂ハンザケ自然館であった。これまでは10歳以上の個体が対象だったが、今年は3歳半の幼生も初めて測定。参加した親子連れ45人は、1年間の成長記録を間近で見学した。  同館は年1度、個体の大きさを測っ…[続き]

2017/05/22 【山陰中央新報】

ドレスの染料はイチゴ果汁 宇都宮

 【宇都宮】地域活性化に取り組む市内のボランティア団体「宮まちづくりネットワーク」(坂本安男(さかもとやすお)代表世話人)は、市内産イチゴの果汁で染めた布による「宮いちご染め」プロジェクトを始動させた。目玉として、坂本代表世話人(65)=本町=の長女でウエディングドレスデザイナーの坂本愛里(さかもと…[続き]

2017/05/22 【下野新聞】

全国のまなべさん交流 真鍋さんに真部さん…110人 琴平で総会

 真鍋や真部、眞鍋など、「まなべ」と読む名字の人たちが集うユニークな団体「全国まなべ会」(真鍋光広会長)の第37回総会が21日、香川県琴平町内のホテルであった。北海道から九州まで約110人のまなべさんが一堂に会し、再会を喜んで親睦を深めた。  全国まなべ会は、各地の有志が集まって1981年に結成。…[続き]

2017/05/22 【四国新聞】

ビル・ゲイツさん、神戸市の「栄誉市民」に

 19日に神戸市で開かれた神戸港開港150年目を祝う記念式典で、姉妹都市・米国シアトル市出身の米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツさんが「心からお祝い申し上げます。立派な港や公園があり、イチロー選手も両方のまちで大活躍した。お互い震災も経験し、神戸からくじけずに街を再建することを学んだ」などとビデオ…[続き]

2017/05/21 【神戸新聞】