47NEWS >  地域ニュース >  ホッとニュース >  響く >  あいりちゃん母校にヒマワリ

ホッとニュース

記事

あいりちゃん母校にヒマワリ

 広島県海田町の住民グループ「海田のヒマワリ屋さん」が、2005年11月に殺害された広島市安芸区の小学1年木下あいりちゃん=当時(7)=ゆかりのヒマワリの苗を13日、母校の矢野西小(同区)に届けた。「事件を風化させまい」と、22日の命日の行事に開花するよう育てた。

 プランター7鉢に植えられた約50本は高さ1メートルで大半はつぼみ。グループのメンバーが児童会の栽培委員に手渡した。栽培委員長の6年川口凜さん(12)は「きれいな花を咲かせるよう心を込め、世話をします」とお礼を述べた。

 あいりちゃんが生前育てたヒマワリは同小のほか県内外に配られ、生命の大切さや…[記事全文]

響く   2017/11/14 10:32   【中国新聞】

    記事ランキング
最新ホッとニュース情報