47NEWS >  地域ニュース >  ホッとニュース >  かわいい >  高松三越のライオン像 消防士に“変身”

ホッとニュース

記事

高松三越のライオン像 消防士に“変身”

 香川県高松市内町の高松三越玄関前にあるライオン像(体長約2メートル)が9日、特大サイズのヘルメットと防火服をまとった消防士に“変身”し、買い物客らに火災への注意を促している。

 市民の防火意識を高めようと、市消防局管内の企業などでつくる高松地区防火安全協会(若宮達也会長)が高松三越に協力を依頼し、初めて企画した。

 この日は、北消防署の上久保哲行署長がライオン像を火災予防運動広報隊長に任命。市民らはりりしい姿をスマートフォンで写真に収めていた。衣装は15日まで同店の営業時間に着用する。

 丸亀町壱番街ドーム広場では、市女性防火クラブのメン…[記事全文]

かわいい   2017/11/10 11:17   【四国新聞】

    記事ランキング
最新ホッとニュース情報