47NEWS >  地域ニュース >  ホッとニュース >  なるほど >  京都の高校生、カートで世界大会へ 将来は

ホッとニュース

記事

京都の高校生、カートで世界大会へ 将来はF1目標

 京都産業大付属高1年の高木悠帆さん(15)=京都市北区=が、13~15日にフランス・ルマンで開かれるレーシングカート「X30チャレンジ」の世界大会に初出場する。将来はF1レーサーを目標とする高木さんは世界の強豪との戦いを待ち望んでおり、「日本代表として全力で頑張りたい」と意気込んでいる。

 レーシングカートは、F1など自動車競技の登竜門にもなっている。最高速度は時速120キロを超え、大会では125ccのカートでコースを周回して速さを競う。

 今年で16歳以上が対象のシニアクラスのドライバーとして、8月に岐阜県瑞浪市で開催されたジャパンカップで初優勝を果た…[記事全文]

なるほど   2017/10/12 12:49   【京都新聞】

    記事ランキング
最新ホッとニュース情報