47NEWS >  地域ニュース >  ホッとニュース >  なるほど >  江津市の浄光寺 住職継職法要に合わせ稚児

ホッとニュース

記事

江津市の浄光寺 住職継職法要に合わせ稚児行列やマルシェなど企画

 島根県江津市千田町の浄光寺(浄土真宗本願寺派)の住職継職法要の記念行事として、門徒以外も参加できる100人規模の稚児行列や、境内を会場にしたマルシェ、シンガー・ソングライターの二階堂和美さんによるコンサートが10月1日、同寺である。門徒らでつくる実行委員会が節目に合わせ、寺に親しんでもらおうと企画。新住職の能美顕之(けんし)さん(40)は「お寺を身近に感じてもらう機会にしたい」と、広く参加を呼びかけている。

 浄光寺の住職継職法要は、先代の1998年以来19年ぶり。実行委がこのほど、2回目の会合を同寺で開き、門徒ら約90人が、催事の流れや役割分担などを確認した。父の紹隆…[記事全文]

なるほど   2017/09/14 13:07   【山陰中央新報】

    記事ランキング
最新ホッとニュース情報