47NEWS >  地域ニュース >  ホッとニュース >  響く >  地震体験、詩に込め朗読 ルーテル学院でイ

ホッとニュース

記事

地震体験、詩に込め朗読 ルーテル学院でイベント

 熊本地震と東日本大震災で被災した子どもたちが体験や思いをつづった詩を朗読する「火の国 結い結いコンサート」が26日、熊本市中央区のルーテル学院中・高校の礼拝堂であった。宮城県で詩を通して子どもたちの心を解放する活動を続けている仙台市の詩人・清岳こうさん(66)=玉東町出身=が、熊本、宮城両県の協力者と開いた。

 当尾小4年の飯田陸翔[りくと]君(宇城市)は、家族と支え合って地震を乗り越えてきた体験をつづった詩を朗読。「怖くてつらかったけど、僕の体験や気持ちをみんなに伝えられてうれしかった」と笑顔を見せた。

 大きく傷ついた故郷への思いを込めた詩を朗読した…[記事全文]

響く   2017/03/27 09:45   【熊本日日新聞】

    記事ランキング
最新ホッとニュース情報