47NEWS >  地域ニュース >  ホッとニュース >  びっくり >  巨大タケノコ米バーガー完成 京都・木津川

ホッとニュース

記事

巨大タケノコ米バーガー完成 京都・木津川、市制10周年祝う

 京都府木津川市の市制10周年を祝う「日本一フェスタ」が19日、同市木津の市中央体育館であった。市特産のタケノコバーガーをPRしようと、日本一大きなライスバーガーを、市民が完成させた。

 市商工会青年部が、日本一のまちを目指そうと企画した。

 来場者は、市内産の米24升と鶏肉などを使ったたけのこご飯を、交代で少しずつ盛り、直径1・5メートルの巨大なライスバーガーのバンズを作った。特産の碾茶(てんちゃ)で「筍(たけのこ)」の文字を入れた後、神職が祝詞を上げて完成を祝い、市の繁栄を祈った。

 会場には、市内の事業者を中心に、「日本一かわいいメロ…[記事全文]

びっくり   2017/03/20 12:52   【京都新聞】

    記事ランキング
最新ホッとニュース情報