47NEWS >  地域ニュース >  ホッとニュース >  なるほど >  包括ケアへ最新情報 富山で健康・福祉・介

ホッとニュース

記事

包括ケアへ最新情報 富山で健康・福祉・介護フェア

 介護や医療の最新情報を紹介する「とやま健康・福祉・介護フェア2017」が18日、県民会館をメイン会場に開かれ、来場者が将来の生活を見据えて地域包括ケアシステムに関する知識を広げた。北日本新聞社主催。

 少子高齢化が進む中で福祉や介護などが一体化した社会づくりが重視されているため、各分野の最新情報を知ってもらおうと初めて開いた。

 血管年齢や骨の強度を測定できる医療ゾーンや介護予防の運動指導が受けられる予防・健康ゾーン、車いすの展示や快適な靴を販売する介護ゾーンなどがあり、21ブースが出展した。薬の豆知識や認知症予防の体操などを教えるセミナーもあった。[記事全文]

なるほど   2017/03/19 11:51   【北日本新聞】

    記事ランキング
最新ホッとニュース情報