47NEWS >  地域ニュース >  ホッとニュース >  笑える >  ぼくは水先案内犬だワン

ホッとニュース

記事

ぼくは水先案内犬だワン

 和歌山県すさみ町江住で、まるで水先案内人のように、遊漁船の先端に立つ犬が利用者らの人気を集めている。

 名前は「イチ」。ラブラドルレトリバーの雄で、酒店と「カセ釣り」の遊漁船を営む森下繁さん(51)が飼っている。田辺市稲成町から2月にやって来た。繁さんは犬嫌いだったが、子どもが全員進学で家を出て生活するようになり寂しくなったので、犬好きの妻節子さん(46)のために、紀伊民報の「里親募集」を通じて譲り受けた。昨年の12月7日生まれで、1歳になったばかり。

 「カセ釣り」は客を乗せたボートをけん引し、ポイントにいかりを下ろして釣ってもらう。江住漁港から、ポイ…[記事全文]

笑える   2010/12/13 16:46   【紀伊民報】

    記事ランキング
最新ホッとニュース情報