47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  北海道 >  「飲む羊羹」ベスト100入り 農水省の食品コンテスト 北見産小豆 PRに貢献

 北見市の菓子製造販売「清月」(渡辺主人(もんど)社長)が開発し、4月に発売した北見産小豆を使った新感覚スイーツ「飲む羊羹(ようかん) ICHIZU(いちず)」が、農林水産省が主催する「フード・アクション・ニッポンアワード2017」の上位100品に入賞した。食料自給率向上につながる優れた産品を表彰する取り組みで、応募総数1111品から選ばれた。 水あめや寒天などの比率を調整し、固まらない独自の製法で作ったようかんを、ワイン用ボトルに詰めた商品。とろっとした食感で、そのまま飲んだり、トースト…     [記事全文]

2017/11/11 11:41 【北海道新聞】