47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  北海道 >  薬物乱用の恐さ訴える、大谷室蘭高で市内3LCが教室

 室蘭、室蘭東、室蘭北斗の市内3ライオンズクラブ(LC)主催の薬物乱用防止教室がこのほど、北海道大谷室蘭高校で開かれ、1年生138人が、薬物の危険性について理解を深めた。  室蘭3LCは生徒の非行防止を目的に市内の学校で教室を開いている。この日はメンバー7人が同校を訪れた。室蘭LCメンバーで、教育講師の認定を受けている高橋國夫さんが講師を務め、「薬物は一度使うと、脳が薬物を使えという指令を出し続ける。たった一度で心も体もめちゃくちゃになる」などと依存による人体への影響や、薬物欲しさに犯罪に…     [記事全文]

2017/11/11 00:00 【室蘭民報】