47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  北海道 >  ワット驚く電熱線実験、室工高生が知利別小で出張授業

 室蘭工業高校(近野仁校長)電気科の生徒10人が8日、室蘭市知利別小学校(坂野祐司校長、362人)を訪れ、6年生に理科の出張授業を行った。  同高校が取り組む授業「課題研究」の一環。毎年実施し、昨年まで高校生は実験の手伝いが主だったが、今年は授業の進行役も務めている。10、11月で計4回、実験を通して発電や蓄電について教える。  3回目の授業となるこの日は、太さの違う電熱線に電流を流し、発熱の違いを調べた。電熱線の上に柱状の発泡スチロ…     [記事全文]

2017/11/10 00:00 【室蘭民報】