47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  北海道 >  秋サケ調理、親子で体験 留萌 新巻き作り楽しむ

 【留萌】親子で旬の秋サケの加工体験を楽しむイベントが7日、るしんふれ愛パーク(船場公園)管理棟で開かれた。参加者は漁師の助言を受け、新巻きサケやイクラのしょうゆ漬け作りに挑んだ。 水産物の消費拡大や食育のため、市が本年度から取り組む魚食普及事業の一環。親子9組19人が参加し、新星マリン漁協の漁師2人が講師を務めた。 用意されたサケは6日朝に礼受漁港で水揚げされたもので、重さは約4キロ。漁師が手本を見せた後、参加者は慎重にサケの腹を包丁で切って内臓を取り除き、水で洗って塩をまぶした。 [記事全文]

2017/10/08 05:00 【北海道新聞】