47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  北海道 >  釧路公立大30年目祝う

 今年開学から30年目を迎えた釧路公立大は7日、記念式典と講演会を同大で開いた。記念として釧路市音別町産のカラマツを使った新しい座席に一新された大講義室で、出席した約180人が節目を祝った。 高野敏行学長は式辞で歴代の学長や教員の言葉を借り「これからは充実した専門教育を中心に、多彩な教養科目を柔軟に設定することが大事。こうした精神を大切にして大学の運営を進めたい」と述べた。その後、同大アカペラサークル「アニュー」の17人が美しい歌声で校歌を披露した。

…     [記事全文]

2017/10/08 05:00 【北海道新聞】