47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  北海道 >  演じる! 舞台に200人 ふらの演劇祭が開幕

 【富良野】演劇のまち、富良野の秋の恒例行事「ふらの演劇祭」が7日、中御料の富良野演劇工場で開幕した。9日までの3日間で、200人を超える市民らが舞台に立つ。 今年で15回目。昨年に続き過去最多となる小中学校7校と、市民劇団の計8公演を行う。演劇によるまちづくりについては昨年、地域振興の実績が評価され富良野市が2015年度の文化庁長官表彰(文化芸術創造都市部門)に選ばれており、演劇祭はその主軸を担っている。 初日は布部小中、中富良野中、麓郷中の3校が登場し、延べ約670人の観客が作品を楽し…     [記事全文]

2017/10/08 05:00 【北海道新聞】