47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  北海道 >  豊浦で「海産」総選挙、ホタテやアワビなど立候補予定

 豊浦町は、衆院の解散総選挙に合わせ、町内で水揚げされる海産物のナンバーワンを決める「豊浦『海産』総選挙」(10日告示、22日開票)を実施する。10の海産物が「立候補」へ準備を進めており、熾烈(しれつ)な選挙戦が繰り広げられそう。町の地域おこし協力隊が管理するFacebook(フェイスブック)から投票できる。  同町は「ホタテ養殖発祥の地」として知られ、年間を通し、豊富な種類の海産物が揚がる海のまち。近年、基幹産業である農水産業に加え、観光振興策にも力を入れており、よりまちを知ってもらう機…     [記事全文]

2017/10/07 00:00 【室蘭民報】