47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  北海道 >  登別の障害者グループホームと特養の名称が決まる

 特定医療法人社団千寿会(千葉泰二理事長)が12月に開設する障害者グループホームと、系列の社会福祉法人登別千寿会(同理事長)が来年4月に開設する地域密着型特別養護老人ホームの名称がそれぞれ決まった。グループホームは「あじさい」、特養は「緑風園サテライト型特別養護老人ホーム ニナルカの里」と決定した。  「あじさい」は、同法人職員から施設名を公募し200件以上の中から選ばれた。柔らかみがあって親しみを持ってもらえるよう、平仮名表記にした。「ニナルカの里」は、刈田神社から千歳町へと続く高台を指…     [記事全文]

2017/10/07 00:00 【室蘭民報】