47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  北海道 >  消波ブロック、トラックから軽自動車に落下 湧別 運転手ら2人けが

 【湧別】30日午前10時50分ごろ、湧別町錦町の国道で、北見市の男性会社員(35)のトラックが積んでいた重さ5トンの消波ブロックが、対向車線の軽自動車の上に落下した。軽自動車を運転していた紋別市の男性会社員(44)と妻(45)は病院に運ばれたが、いずれも命に別条はなかった。 遠軽署の調べでは、トラックが紋別方向へ左折した際、何らかの原因で、赤信号で止まろうとしていた軽自動車のボンネットに高さ約2メートル、幅約3メートルの消波ブロックが落下した。

…     [記事全文]

2017/03/31 16:08 【北海道新聞】