47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  群馬 >  「新ハンバーガー開発を」特産品づくりで意見交換

 東吾妻町が本年度から取り組む「おらがまち食特産品づくりプロジェクト」の現地調査と報告会が8、9の両日、町内で開かれた。町職員らで構成する実行委員会のメンバーや、地域再生事業を支援する地域総合整備財団の担当者ら約20人が、地域活性化策について意見を交換した=写真。 8日に町役場で開かれた会議では、今年開発し、10月から道の駅で販売されている特産のやまと豚とこんにゃくを使ったメンチカツバーガー「デビルズタンバーガー0号」について報告。町観光協会や紅葉狩りに訪れる旅行客が利用するシャトルバスに…     [記事全文]

2017/11/11 00:00 【上毛新聞】