47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  岐阜 >  レオナルド×ミケランジェロ展 巨匠と待望の対面

 「レオナルド×ミケランジェロ展」は5日、岐阜市大宮町の市歴史博物館で開幕した。待ちかねた大勢の美術ファンが訪れ、イタリア・ルネサンス期の芸術家が重視した素描を丹念に鑑賞した。11月23日まで。  岐阜市、岐阜新聞社、岐阜放送などでつくる実行委員会主催。レオナルド・ダビンチやミケランジェロ直筆の素描30点以上を中心に、ミケランジェロ未完作品を後世の彫刻家が完成させた高さ2・5メートルの彫刻「十字架を持つキリスト」、「レダと白鳥」をテーマにした絵を追随者が模倣した油彩画など、約70点が並んで…     [記事全文]

2017/10/06 08:22 【岐阜新聞】 

 最新ニュース