47NEWS >  元気!ふるさと発信 >  ふるさと発信一覧 > 前観光庁長官の溝畑宏さんの「みちのくひろし旅」日記 5月9日 「北上~花巻」

元気!ふるさと発信 シティープロモーション

ふるさと発信

一覧

前観光庁長官の溝畑宏さんの「みちのくひろし旅」日記 5月9日 「北上~花巻」

前観光庁長官の溝畑宏さんが、在任中の感謝を込めて東北を自転車でめぐる「みちのくひろし旅」。毎日、ご本人からのメッセージと写真を掲載していきます。


◇   ◇


5月9日 「北上~花巻」


05-09-02.jpg 05-09-01.jpg
05-09-03.jpg 05-09-04.jpg

瀬美温泉の菊池女将に旅館を案内して頂き、この地の魅力を教えて貰いました。菊池女将のなんと奥ゆかしいこと。


05-09-06.jpg05-09-05.jpg

和やかな気持ちをごまソフトクリームで引き締め、走行開始。


05-09-08.jpg

新花巻駅に到着し、東北観光博の花巻・遠野「旅のサロン」にてパスポートに押印。


05-09-07.jpg

観光にいらした方に感謝を述べ、楽しく話をし、


05-09-09.jpg

サロン近くの足湯で休憩。


05-09-10.jpg

駅前の「山猫亭」でわんこそばを食べ、「岩手感」を満喫。


05-09-11.JPG

その後、宮沢賢治記念館、童話の村へ立ち寄り、少年の頃に貪る様に読んだあの世界観に浸りました。また、5/3の大雨洪水警報の中の走行は、正に「雨ニモマケズ風ニモマケズ」だったなあと思い出しました。そして、イギリス海岸へで景勝を楽しんだ後、


05-09-12.jpg

マルカンデパート大食堂でやはりソフトクリーム。


05-09-13.jpg

北上の民俗芸能「鬼剣舞(おにけんばい)」のお面を購入し、

05-09-15.jpg

本日のお宿、花巻温泉:廣美亭に向かって最後の走行を開始。今日も充実の一日。


05-09-14.jpg


明日は、最終日。朝7時位にフジテレビ系「めざましテレビ」に、朝9時位にテレビ朝日系「モーニングバード」に、東北を自転車で回る映像が流れる予定です。

明日も素晴らしい一日になりそうです。



5月8日 「奥州~北上」



05-08-01.jpg

自転車の一日が今日も始まります。

05-08-02.jpg

まず、道中のお店でお母さんと会話を楽しみ、

05-08-03.jpg

コンビニではフラダンスの代表の方に花飾りを頂きました。

道行く人が声を掛けてくれ、本当に嬉しい限りです。そして、さいたまのラジオ局NACK5に今日も電話出演し、岩手の素晴らしさを関東に発信。

05-08-04.jpg

お昼は、北上市の「なんばんや」にて、北上名物「北上コロッケ」とカレーそばが一緒になった「コロッケカレーそば」を食べる。コロッケ・カレー・そばの三位一体攻撃に満足満腹でした。

05-08-05.jpg  05-08-06.jpg

その後、一関市の市長とお会いし、観光を始め様々なことを議論しました。

05-08-07.jpg

そうこうして、

05-08-08.jpg

東北観光博の一関「旅のサロン」に到着。パスポートに押印して貰っていると、愛知県からいらっしゃった観光客と遭遇。感謝感謝です。

05-08-09.jpg

そしていつもの様に、物産展にてお土産を購入し、

05-08-10.jpg

また夜を走りました。

今日のお宿は北上市の「瀬美温泉」です!美人の湯です!

明日も素晴らしい一日になりそうです。


5月7日 「一関~奥州」


05-07-01.jpg

晴天の中、スタート。今日は雹は降らないでしょう。

05-07-02.jpg

快調に飛ばし、道中のコンビニで休憩。すると、何と嬉しいことでしょう。一般の方から飲み物の差し入れを頂きました。どんな飲み物にも勝る清涼感です。

05-07-04.jpg

その気持ちのまま、東北観光博の一関「旅のサロン」に到着しスタンプを。

05-07-05.jpg

その後、岩手日報を訪問し支局長と会談。

05-07-06.jpg

そして、何としてでも行きたかった厳美渓を観光。ちょっと回りが羨ましくもなりましたが、夕日の中で見たこの美しさは忘れられない思い出です。

05-07-07.jpg 05-07-08.jpg

ただ、観光した分だけ、行程に皺寄せが・・・。再度、走行開始し、ひたすらペダルを漕ぎます。

日中に頂いた飲み物の差し入れ効果がなければ、今日は乗り越えられなかったと思います。1日を支えてくれた温かい心に感謝です。

明日も素晴らしい一日になりそうです。



5月6日 「西和賀(~一時帰京)


岩手県西和賀町の湯本温泉:対滝閣の大澤女将に館内を案内して貰い、更には近辺の見所の観光地まで教えて貰いました。

05-06-01.jpg

和賀川の流れを見ながら、夏へ向かう緑を見ていると、「リフレッシュ」という言葉を実感できます。

05-06-02.jpg

桜の木が多く咲いていましたが、とりわけ「一本桜」は見事というしかないです。

05-06-03.jpg

また、カタクリの群生地も存在します。大澤女将のご案内の上手さもありますが、1週間位、ずっと滞在したいという気持ちになります。

ただ、旅館に帰ろうとすると、いきなりの大雨と・・・、大粒の雹。何と雹が降ってきたのです。そして、車に雹がぶつかるのですが、その音たるや、車が潰れるのじゃないかと思う程でした。

短時間で「自然」を十分に実感しました。ただ、この日は急用が出来、急遽東京に。ただ、明日の朝一からはまた旅に戻る予定です。

明日も素晴らしい一日になりそうです。


5月5日 「平泉~一関(車で~西和賀)」


5-5-02.jpg 5-5-03.jpg

藤原祭で賑わう平泉。中尊寺で平泉観光協会の小野寺会長とお会いし、菅原平泉町長も応援に駆け付けてくれました。

5-5-04.jpg

(美味しいお蕎麦と復興牡蠣を)

 5-5-06.jpg 5-5-05.jpg

町長自ら平泉の地を案内してくれたのですが、昔、TVで見たことのあった「弁慶の力餅競技大会」が平泉駅前にて開催されており、自分も体験。思えば、腰がギックリしなくて良かったです。

05-05-07.jpg 05-05-09.JPG

そして、中尊寺にお参りしたのですが、観光客の多いこと。目頭が熱くなる位に感激しました。

05-05-10.jpg

また、外国人観光客の姿を見ると、「ウェルカーム!!」と抱きしめたくなる位に嬉しかったです。まだまだこれからではありますが、復興の原動力を見た気がします。

05-05-08.jpg

ペダルを漕ぐ足に力が湧いてきます!自然と胸が張り、目線が上向きます。

明日も素晴らしい一日になりそうです。



5月4日 「大崎・鳴子~平泉」


5-4-02.jpg 5-4-03.jpg

鳴子温泉:琢琇(たくひで)」にて佐々木女将に元気を貰い、景気づけに売店のホラ貝を吹いて出発。

5-4-04-01.jpg 5-4-04-02.jpg

こけし屋「松田工房」に寄り、記念の民芸品を購入。店内にずらっと並ぶこけしは壮観の一言でした。

5-4-05.jpg

その後、大崎市:伊藤市長を訪問し、互いにエールを交換。頂いたエールの効果か、20kmを休憩無しで激走。

5-4-06.jpg 5-4-07.jpg

思っていた以上に早く東北観光博の大崎・鳴子「旅のサロン」に到着。

5-5-01.jpg

そして、本日のお宿、「ニューホテル江刺」で、地産地消をモットーに「食の魅力」を発信する総料理長と岩手の食材について意見交換を。

 明日も素晴らしい一日になりそうです。


5月3日 「松島~大崎・鳴子」


本日は松島から出発です。

5-3-01.jpg

ニューホテル小松 好風亭」にてスタッフや地元の方々とお話をした後、

5-3-02.jpg 
東北観光博の松島「旅のサロン」でパスポートにスタンプを。

5-3-03.jpg

カステラで有名な松華堂さんや、

5-3-04.jpg5-3-04-01.jpg

お土産の尾張屋さん、

5-3-08.jpg

宮城の地酒を扱うむとう屋さん等を訪問。

5-3-05.jpg

(外国人観光客に案内)


5-3-06 nack5.jpg

その間、さいたまのラジオ局Nack5さんに電話で生出演し、東北の魅力を産地直送。

5-3-07.jpg

その後、休憩がてらに食べた笹かまぼこの味は体に染みました。

5-3-09.jpg

ただ、この日は大雨洪水警報が・・・。走行中、もう汗なのか、雨なのか、はたまた涙なのか分からなくなる程で、何度も挫けそうになりましたが、

本日泊まる「鳴子温泉:琢琇(たくひで)」にて佐々木女将と再開を果たし、何とか旅の目的を再確認した次第です。

 明日も素晴らしい一日になりそうです。

 


4月30日 「秋保・作並~松島」 走行距離:50km



今日は宮城県秋保温泉の「緑水亭」から出発です。

mizohata_30-1.jpg

高橋女将の気さくさは素晴らしいもので、一緒にした鯉のエサやりは良い思い出です。


mizohata_30-2.jpg

そして、出発地点に到着すると、東北運輸局から遠山君がわざわざ来てくれ、仕事を抜きにしたその誠実さに感激。

お昼は埼玉のラジオ局:FM NACK5へ電話出演し、この旅への思いと「東北の元気」を発信。


仙台駅の東北観光博「旅のサロン」到着後は、ベガルタ仙台の手倉森監督と会い、互いを鼓舞し合いました。

mizohata_30-3.jpg mizohata_30-4.jpg

そして、本日の目的地:松島の旅のサロンでは、TV番組でこの旅を知ったという観光客と遭遇し談笑し、ニューホテル小松館好風亭にて、松島の魅力、温泉旅館の魅力を発信。

mizohata_30-5.jpg

明日、明後日と空いてしまいますが、5月3日も素晴らしい一日になりそうです。



4月29日 「白石・蔵王~秋保・作並」 走行距離:54km



きょうは白石蔵王から出発です。旅館かつらやの四篭女将にご案内頂き、お庭にある縁結びのケヤキにはしっかりお祈り致しました。また、米寿の方とも偶然お会いし、その活発さにも元気を頂きました。


mizohata_29-1.jpg mizohata_29-2.jpg


本日のゴールは秋保温泉、遠い道のりです。ただ、途中、(衆議院議員の)橋本清仁先生が激励に来て、しかも白石駅まで一緒に走行してくれました。義理人情をしみじみ感じた次第です。そして、東北観光博の旅のサロンでパスポートに押印。


mizohata_29-4.jpg mizohata_29-3.jpg


その後、千年桜を見に行った際に、小中学生を初めとした地元の方々と交流し、「東北の元気」を肌で感じました。 mizohata_29-5.jpg


10年後、20年後に行く東北より、「今行く東北」です。明日も素晴らしい一日になりそうです。


4月28日 「飯坂温泉~白石・蔵王」 走行距離:50km


mizohata_28-1.jpg

今日は飯坂温泉の「吉川屋」から出発です。

朝、畠女将からお手製のタケノコご飯と福島県特産の「かぶれな」のお浸しを頂きました。元気百倍です。

mizohata_28-2.jpg

温かなおもてなしを背に目指すは白井蔵王。ただ、その前に、桜の名所:花見山を再度元気にと努める渡部さんら関係者と再会。お互いに熱意を交換しました。

今日は行程が大幅にずれ込みましたが、こうした再会・出会いが多く、自然にペダルを漕ぐ足に力が入ります。

明日も素晴らしい一日になりそうです。

 


4月27日 「福島県新地町 ~ 飯坂温泉」


「みちのくひろし旅」が始まりました。新地町のご厚意で立派なスタートが切れたこの旅は、きっと良いものになるでしょう。

mizohata_aisatu.jpg

まだ少し寒さを残した風は自転車旅には心地良く、また、「自分は今、東北にいるんだ」ということを感じさせてくれます。

そして、アップダウンで疲れても、出会う人々が元気づけてくれ、更に立谷相馬市長など今までお世話になった方に出会え、御礼が言えた瞬間はこの上ない嬉しさを感じました。

この旅のテーマは、東北への感謝の旅、これまでの出会いへの感謝の旅です。初日からそのことを実感しました。

明日も素晴らしい一日になるでしょう。 

 


東北を自転車でめぐる「みちのくひろし旅」 前観光庁長官の溝畑宏さん

mizohata_guts.jpg

観光庁長官として「東北観光博」を企画した溝畑宏さん。退任したいま、自分の企画を応援するため、在任中に協力してもらったみなさんにお礼をするため、東北をくまなく自転車で回ろうとしている。


◇   ◇

この旅、題して「みちのくひろし旅」。

27日に福島県新地町をスタートし、何期かに分けて、ゆくゆくは東北6県を一周する。

行程はすべてUSTREAMで中継される。

この動画「みちのくひろし旅~出会いを求めて東北1600キロ~」は、なかなか注目度も高く、27日17:30現在、ユーストリーム国内ざっくりランキングで15位にランクインしている。



USTREAMで全行程を中継! :「みちのくひろし旅~出会いを求めて東北1600キロ~

tohoku_logo.jpg

第1期の日程

4月27日  新地町 ~ 飯坂温泉
4月28日 飯坂温泉~白石・蔵王
4月29日 白石・蔵王~秋保・作並
4月30日 秋保・作並~松島
(5月1日、2日休み)
5月 3日 松島~大崎・鳴子
5月 4日 大崎・鳴子~平泉
5月 5日 平泉~一関
5月 6日 (急遽、帰京)
5月 7日 一関~奥州
5月 8日 奥州~北上 
5月 9日 北上~花巻 ←今ココ!
5月10日 花巻~(午後に帰京)

(47行政ジャーナル・畠山由美)



2012/05/10 10:44 【47行政ジャーナル】


<< 前の記事 | トップ | 次の記事 >>

最新記事