47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  千葉 >  台風高波4人救助 監視員決断、命つなぐ連携 千葉県、10年ぶり水難救助表彰

 山武市の海水浴場で7月、危険を顧みず台風の影響で荒れた海に飛び込み、連携して波に流された20代男性4人の命を救ったとして、千葉県は10日、順天堂大学3年の弓削匠さん(21)=酒々井町=と西崎賢さん(21)=富里市=ら監視員男性4人を「水難救助功労者」として表彰した。同表彰は10年ぶり。弓削さんは「今後につなげたい」と気を引き締め、西崎さんは「弓削さんがいたからこそ救助できた」と、同じライフセービング部に所属し信頼し合う“バディ”をたたえた。 ほかに表彰されたのは、日本大学4年の高風聞和樹…     [記事全文]

2017/11/11 05:00 【千葉日報】