47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  千葉 >  自慢の「青いシクラメン」 出荷に向けてすくすく

 シクラメンの育種家、生産者として全国屈指の技術を持つ成田市前林の高橋康弘さん(42)が手掛ける「青いシクラメン」が、自身の運営する大栄花園で順調に生育している。今月下旬に出荷のピークを迎えるという。  ハウス内の一角には、高橋さんが何年も交配を繰り返し、サントリーフラワーズ(東京都港区)と共同で十四日に新発売する花の五品種三千鉢が並ぶ。市場で1%程度という色の珍しさ、花の数の多さ、花持ちの良さなどから最高級品の部類に入る。  代表品種の「江戸ノ青(えどのあお)」は深みのある青い花弁がよじ…     [記事全文]

2017/11/11 08:00 【東京新聞】