47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  千葉 >  階段アートでジェッツ応援 西船橋駅

 男子プロバスケットボールBリーグ千葉ジェッツふなばしを応援する階段アートが、船橋市の西船橋駅JR京葉線ホームに登場した。 ジェッツの運営会社が西船橋駅近くにあることから実現。9、10番線ホームの階段は主将の小野龍猛選手と船橋市出身の石井講祐選手、原修太選手。11、12番線にはジェッツが誇る3人のガード、富樫勇樹選手、西村文男選手、阿部友和選手が描かれている。 両階段とも、躍動する選手の脇に「西船橋駅は、千葉ジェッツふなばしを応援しています!」というメッセージと、ホーム開幕戦の日程が描かれ…     [記事全文]

2017/10/05 05:00 【千葉日報】