47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  青森 >  茶がゆやけいらん 野辺地の味に舌鼓

 野辺地町に伝わる伝統料理が味わえるイベント「郷土の味を楽しむ会」(町観光協会主催)が7日、町中央公民館で開かれ、参加した人たちが、上方との北前船交易を通じてもたらされ、京風の食文化の影響を強く受けた料理の数々に舌鼓を打った。 イベントは、かつて豪商たちが食べていたという料理を再現する試みとして1978年に始まり、今回が37回目。この日は町内のほか、青森市や八戸市、十和田市などから約80人が集まった。 「茶がゆ」「けいらん」「寄せ豆腐」「豆腐の磯べ揚げ」など11品のメニューを用意。茶がゆは…     [記事全文]

2017/10/07 18:35 【デーリー東北】 

 最新ニュース