47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  青森 >  診療報酬2900万円を自主返還/八戸市民病院

 八戸市立市民病院は19日、電子カルテの運用に一部不備があったとして、2015年9月〜16年8月分で支払いを受けた診療報酬のうち、約2900万円を自主返還することを明らかにした。医療行為自体に問題はなかったとしている。 同日行われた市議会民生協議会で報告した。 同院医事課によると、16年9月に厚生労働省、東北厚生局、青森県から診療の内容や報酬請求などの指導を受けた結果、▽当時併用していた紙カルテの記載内容が、電子カルテに一部反映されていない▽手術内容について各担当医がそれぞれ電子カルテにロ…     [記事全文]

2017/05/19 22:45 【デーリー東北】