47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  秋田 >  秋田商、新屋など8強 高校サッカー、明桜はシード校撃破

 第96回全国高校サッカー選手権秋田県大会(県サッカー協会、県高体連、ABS秋田放送主催)第3日は7日、秋田市雄和の県立中央公園の球技場と広場で3回戦8試合を行った。シード8校が登場し、3連覇を目指す秋田商、3年ぶりの優勝を狙う新屋など7校が勝ち上がったほか、明桜がシードの秋田西を破った。

…     [記事全文]

2017/10/07 19:14 【秋田魁新報】